西宮から「はりきゅう和み座」がお届け “頭痛、むくみ、だるさ…” を解消 梅雨時期の過ごし方

“頭痛、むくみ、だるさ…” を解消 

 気になる梅雨の過ごし方

 

“頭痛、むくみ、だるさ…” が気になる梅雨

梅雨になると体調を崩される方が多くおられます。

この梅雨に起こる不調の原因の多くは長雨による“湿気の問題があると東洋医学では考えます。

 

□身体のむくむ
□身体の重だるさ
□頭が重い・痛い
□めまい・たちくらみがする
□食欲がわかない・胃が重い
□軟便や下痢傾向である
□関節が動かしにくい・痛い・腫れる

 

これらの不調の原因は、外界の湿度と体内の体液の循環不足が原因です。

 

《梅雨時期の食養生》 

ポイントは“水の巡りを整え、余分な水分を外へ出すこと”です。

利尿作用のある食材で身体の外へ水分を排泄する働きを助ける食べ物を、

積極的に取り入れてみましょう。

また、軽く汗をかくことで気の巡りが改善され、体内の水分の代謝も向上します。

香辛料などもうまく使ってみましょう。

 

《胃腸の働きを助ける食材》

《おすすめ香辛料・薬味》

《利尿作用のある食材》

《控えたい食材》

などご紹介しております。

ぜひご参考にしてください。

https://harikyunagomiza.com/shinan/yojo/20200703-2668/?fbclid=IwAR1c6LOh7DHWVKAONiUipmjWCo-SCRAM_5L7q9CGsoOyGqNaT208pZ92sds

 

以下も合わせておよみください。

 

●気象病について

https://harikyunagomiza.com/shinan/ishin/20200310-2595/

 

●とうもろこしの髭茶

https://harikyunagomiza.com/shinan/syokumotu/20190627-1558/