【手足口病】に注意!   西宮の鍼灸院【はりきゅう和み座】

2019/07/07 ブログ
ロゴ

2019.7.7

【手足口病】に注意!


現在、「手足口病」が流行しております。

記事:「手足口病、流行の兆し=西日本で患者目立つ-感染研」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062200128&g=soc
2019年06月22日

 

「手足口病」とは、手のひら、足の裏、口の中に痛みをともなう発疹が現れる夏風邪です。東洋医学では、「湿病」という概念で考えます。

 

冬、寒い時期に流行する「インフルエンザ」は,

低温低湿でウィルスは活発になります。


梅雨から夏に流行する「手足口病」「ヘルパンギーナ」「プール熱(咽頭結膜熱)」などは、高温多湿な環境でウィルスは活発になります。

 

手足口病にかかるのは、

乳幼児から子どもが多くかかるように思われますが、
大人でもかかるので注意しましょう。


夏の養生法4 
●飲食での禁忌事項 

https://harikyunagomiza.com/shinan/yojo/20190517-1375/


【梅干し】⑤ 
天然の抗生物質「梅酢」をつかった手当法 

https://harikyunagomiza.com/shinan/syokumotu/20190328-947/


をご参考ください。